DHAサプリ総合ランキング!:選りすぐりの10製品を徹底比較!
HOME » 知ってる?DHAの効果 » アトピーなど辛い湿疹やかゆみにも

アトピーなど辛い湿疹やかゆみにも

こちらでは、DHAのアレルギー症状改善効果について解説していきます。

佐野雪江(管理栄養士)

 解説するのは…

佐野雪江(管理栄養士)
料理教室講師、特定保健指導、人間ドック施設に勤務。沢山の女性たちに、「しっかり食べてダイエット」を伝えるため、フリーで、1人1人に寄り添った食セミナー、カウンセリングを行っている。

アレルギー性疾患へのDHAの効果

DHAとアトピー

ここ20年ほどで急増しているアレルギー性疾患ですが、今や日本人の2人に1人が何らかのアレルギー性疾患に罹っているとまで考えられています。アレルギー性疾患と言われる病気は、気管支ぜんそく、花粉症、アトピー性皮膚炎、食物アレルギーなど、確かに身近なものばかりです。

アレルギー性疾患が急増している原因としては、生まれ持った体質や環境的な要因なども考えられますが、食習慣にも問題があるのではないかと言われています。つまり、肉や乳製品などの動物性脂質およびリノール酸の摂りすぎです。

アレルギーを引き起こす原因となるロイコトリエンやヒスタミンなどは、体内の脂肪酸から作られます。中でも、リノール酸の過剰摂取によってアラキドン酸から生じるロイコトリエンは強力なので、アレルギー性疾患を引き起こす可能性があるのです。

DHAには、リノール酸の摂取過剰によって生じる、アラキドン酸代謝産物の生産を抑える働きがあります。そのため、DHAの摂取による、アレルギー性疾患の予防や緩和にも効果が期待されているのです。

DHAで辛い湿疹やかゆみを緩和する

DHAのアレルギー性疾患に対する効果の中でも、アトピー性皮膚炎については、その有効性を示す調査報告が数多く存在しています。

香川県の病院の小児科医によって行われた実験によると、アトピー性皮膚炎の子ども達に、DHAを添加した薬を塗布したところ、症状の大幅な改善が見られたそうです。また、DHAを豊富に含む魚油を12週間投与したら、皮膚症状のうち、特に「かゆみ」が改善されたという報告もあります。

アレルギー性疾患にお悩みの方は、摂取する油の質を意識して変えることで、体質改善していきましょう。また、アトピー性素因の強い赤ちゃんやアレルギー性疾患のある子どもにも、DHAや魚油を含んだバランスの良い食生活がオススメです。

 

検証 DHAサプリメント総合ランキング!:評判の10製品を徹底検証した総合ランキング!

このサイトについて

「DHAサプリメント研究室」をご覧いただき、ありがとうございます。
私たちは、ちまたに溢れるDHAサプリメントの調査を行なっている私設調査グループです。DHAについて「知る・比較する・選ぶ」ができる総合情報サイトを作りたくて、管理栄養士の3人が結集しました。